hmm, by 東京都美術館ミュージアムショップ | ふむふむ

  • shopping cart

2024/06/18 14:24

夏が目前!太陽が照り、暑い日が多くなってきて、私たちもだんだん軽装になってきますよね。夏といえば、Tシャツが一番!ということで、当店ではオリジナルの新作Tシャツを制作しました。先行販売していた店頭に続いて、オンラインショップにもついに登場。デザインは、全部で8種類です。涼しく、ファッショナブルに。アートを纏った夏の装いを楽しんでみませんか?


全8作品の名画でワクワク!

今回セレクトした8作品は、どれも世界的に有名な名画。Instagramのフォロワーさんにアンケートもとりながら、いただいたご要望を参考に、スタッフでセレクトしました。セザンヌ「りんごのある静物」、モネ「印象、日の出」「睡蓮」、ゴッホ「星月夜」「ひまわり」、スタンラン「ル・シャ・ノワール」、マティス「金魚」、モンドリアン「コンポジション」の全8作品です。


同時代を生きた画家たち

実はこのセレクト、あるテーマがあります。1800年代後半という「同じ時代を生きた画家たち」なのです。一番年上のセザンヌと一番若いモンドリアンの生まれは、わずか30年と少し。セザンヌが誕生してから約100年という短い間に、これほどまでに個性溢れる芸術作品が生み出されたのですね。この特集では、画家が誕生した順に合わせて、8種類のTシャツをご紹介していきます!


落ち着いたトーンのセザンヌは大人カジュアルに

クラシカルな雰囲気が漂うセザンヌのTシャツ。「りんごのある静物」は、優れた静物画家だったセザンヌの魅力を存分に楽しめる名画です。
りんごをモチーフとした作品を数多く描いていたセザンヌは、「りんごでパリを驚かせたい」という気持ちを秘めていました。何気なく置かれているように見えるりんごですが、構図作りにかなりの力を注いでおり、計算しつくされたその美しい配置や彩色が、ゴーギャンなどの後輩画家たちに愛されました。
現代絵画の父として時代を超え、多くの画家たちに影響を与えたセザンヌのTシャツ。大人の落ち着いた夏の装いをお楽しみください。


モネが描いた愛される不朽の名画「睡蓮」

夏らしい爽やかな色彩のモネTシャツ。水辺を描いた二つの作品は、自然を求めて旅をしたくなるこの季節にぴったり。
モネの代表作の一つ、世界的に愛される「睡蓮」は、実際のモネの自宅の池を描いたものです。「水の庭」に、柳、竹、桜、藤、アイリス、牡丹など、様々な植物の植栽が完了するとすぐに、彼はこの池の前にイーゼルを設置。「睡蓮」の連作を始めました。

アトリエの中で絵を描くことが主流だった時代、自然の光を描きたかったモネが極めた水面のきらめきが、ファッションでも美しく楽しめます。涼し気なブルーと、水に漂う睡蓮のグリーンが印象的な一枚です。


優しい色合いが美しい「印象、日の出」

そしてもう一つ、モネを語る上で外せないのが名作「印象、日の出」。「印象派」の由来とも言えるのが、この作品でした。
当時、サロンに落選していたモネやルノワールは、独立した自由な発表の場を求め、自らの手で展覧会を開きました。しかし、写実主義が高く評価されていた当時、それらの画風とはかけ離れた「印象」を描いたことに大きな批判を受けます。

しかし、そんな苦境を乗り越え、時を重ねた今ではその美に魅力されるアートファンが絶えません。モネが描いた故郷ル・アーヴルの港。控え目なプリントサイズなので、お手持ちの上着に合わせても◎その色彩の美しさを纏ってみませんか?


夜空を照らす力強い星月が美しいゴッホの名画

炎の画家とも言われるゴッホは、後期印象派の筆頭として、その名を知られた巨匠です。エネルギッシュな筆使いと大胆な色使いが人気です。
晩年の傑作である「星月夜」。夜空の深い青と、星月の鮮やかな黄色のコントラスト、幻想的な夜が美しい色彩で描かれています。夜空をブラックではなく、ブルーを用いたゴッホの豊かな感性が魅力的です。

渦を巻く暗雲と光を放つ月には、その表現からゴッホの力強さと溢れる激情が感じ取れます。この暑い夏にふさわしい情熱的なアートが、男女問わずオシャレな装いを楽しませてくれるでしょう。


夏に似合う明るい色彩「ひまわり」

そして、もう一つの名作といえば「ひまわり」ではないでしょうか。花瓶に生けられた向日葵が夏らしい、華やかなTシャツです。

南仏アルルで共同生活を送るため「黄色い家」にゴーギャンを招いたゴッホ。ゴーギャンの部屋を飾るために「ひまわり」を制作した、と言われています。画家仲間との共同生活が夢だったゴッホの、喜びが詰まった名作です。彼なりのおもてなしの気持ちが込められています。

モチーフが黄色の同系色でまとめられたこの作品。元気いっぱいのイエローカラーが主役の、夏にピッタリなアイテムは、カジュアルコーデにおすすめです。

スタンランでスポーティーに格好よく

スタンランといえば、この猫のポスター。猫をこよなく愛したスタンランは、数多くの猫作品を描きましたが、中でもこのポスターは抜群の知名度を誇る人気作品です。背面に印象強くあしらわれた名画は、キリッとした雰囲気を持ち合わせたスポーティなコーデにピッタリ。
パリで賑わう文学キャバレー「黒猫(シャ・ノワール)」に出入りするようになったスタンランは、多くの名士や文学者・音楽家・画家などに出会います。そこで得た人脈で、ポスターデザイナーとしてのキャリアが花開いていきました。本作も、このキャバレーから受注したポスター作品です。

アール・ヌーヴォーの時代を感じさせる、クラシカルな雰囲気の中にも、エッジの効いた画風は、時代の先端にいたスタンランならでは。商業ポスターから、今や芸術に昇華された名作は、男女問わずファッションに楽しみを与えてくれそうです。

※黒生地のプリントは、転写になります。


大好評だったマティスTシャツが復刻!

マティス展に合わせて制作した3つのデザインのうち、一番人気だった金魚のTシャツが、ミュージアムショップに帰ってきました!

後期印象派のゴッホやゴーギャンの影響を受け、自由な色彩で表現するようになったマティス。モチーフの色を実際のものと変えて、大胆な色彩で描いた作品たちは「野獣派」=フォービズムと言われるようになりました。

「色彩の魔術師」との異名を持つマティスの作品は、とにかく色がきれい。配色のバランスが絶妙で、金魚の鮮やかな赤と、それを取り囲む植物の緑。二つの補色が隣り合うことで、モチーフ同士が共鳴して引き立て合っています。現代美術の先駆けとなったマティスのTシャツを着て、モダンな色彩の心地よさを感じてみませんか?


今もオシャレのアイコン モンドリアン

写実的なものしか許されない時代から、印象を描いた「印象派」、印象主義からさらに新しい境地へ進もうとした後期印象派、色彩を解放したフォーヴィズムなどの流れのあとに現出した抽象絵画は、20世紀の芸術においてとても重要なものとなりました。

モネの作品に影響されたカンデンスキーが抽象絵画を切り開いた後、さらに抽象化された幾何学模様で有名になったモンドリアンも、その時代を代表する一人です。
縦横に仕切られた黒い線、その中を三原色で彩るこの代表作は、パズルのように幾何学的。分割パターンや色の配置、線の太さなどを変えて、多くのバリエーションを制作しています。

当時は大変前衛的だったと思いますが、今の時代でも洋服のデザインに使われていたりと、80年近くたった今でも「オシャレ」のアイコンとして愛されていますよね。

抽象画の到達点の一つとも言われている彼の作品は、大胆でシンプルでファッショナブル。モンドリアンが極めた、純粋な色彩や形状の美しさを楽しんでください。
※黒生地のプリントは、転写になります。


男女問わず楽しめるサマーファッション

今回のTシャツは、性別問わず楽しんでいただきたいという思いで、制作しました。S・M・Lの3種類のサイズがありますが、女性ですと小柄な方、またはタイトに着たい方はSサイズ、程よく着たい方はMサイズ、流行りのビッグシルエットでゆったり着たい方はLサイズをおすすめしています。

▼モデル身長165㎝


男性にもおすすめ

男性には、小柄な方・タイトに着たい方はMサイズ、程よく着たい方はLサイズをおすすめします。

▼モデル身長170㎝


親子コーデで夏休みを楽しもう!

そして、この夏休み、お子様と親子コーデを楽しまれたい方も、いらっしゃるのではないでしょうか。小学生以上のお子様なら、ビッグシルエットTシャツとして、Sサイズが意外と着れてしまうのです♪さらっと着れて、アート好きなお子様にぴったり。

▼モデル身長130㎝

こちらの「モネー印象、日の出」デザインは、8種類のデザインのなかでも、絵画部分のプリントが一番小さめなので、お子様が裾をパンツに入れても名画が隠れない!ちょうどいいバランスでおすすめです。

この夏休み、親子で美術館デートを楽しんでください♪

▼購入はこちらから

あなたは、どの名画がお好みですか?この夏はオリジナルアートTシャツで、美しい絵画の彩りを一緒に楽しみましょう。




Mail Magazine

新商品やキャンペーンなどの最新情報をお届けいたします。