hmm, by 東京都美術館ミュージアムショップ | ふむふむ

  • shopping cart

ペーパーウェイトモアレ 矢来 TOKYO CRAFTS & DESIGN<東京都美術館オリジナルグッズ>

¥12,100

再入荷のお知らせを希望する

年齢確認

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「bijutsu.co.jp」を許可するように設定してください。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「bijutsu.co.jp」を許可するように設定してください。

※店頭在庫がある場合がありますので、お問い合わせください。
東京都美術館オリジナルブランド
TOKYO CRAFTS & DESIGNプロジェクト商品

作品名:ペーパーウェイトモアレ 矢来
サイズ:3.2cm角の立方体
素材:光学ガラス
重量:約88g
職人:堀口徹(工房:堀口切子)
デザイナー:河本匠真


ペーパーウェイト-モアレ
---------------------------------------------
基本でありながら難しく、目立たないが切子にとってなくてはならない技術「ひら」を使って考えられたデザインです。
「切子の新しい見せ方」を求め、たどり着いたのがこの”moarè(モアレ)”
上下の面に異なる切子を入れることにより不思議な現象が生まれ、側面からは見る事のない立体感のある切子が誕生しました。
これらを表現するには、基本の菱カットや平カットが不可欠。
素材には透明度の高い光学ガラスを使用し、切子の技と魅力を詰め込んでいます。
様々な光の表情を是非、楽しんでみてください。


江戸切子
---------------------------------------------
江戸時代後期、江戸大伝馬町のビロード屋、加賀屋久兵衛が金剛砂を使い、切子技法を工夫したのが江戸切子の始まりと言われています。
切子とは、透明な硝子や色被せ硝子の表面に金盤や砥石を用いて様々な模様をカットする技法。
カットは深く鮮明で、仕上がりがはっきりとして華やか。
柄は菊、籠目など伝統模様を組み合わせて作られます。

※この商品は、最短で4月26日(金)にお届けします(お届け先によって、最短到着日に数日追加される場合があります)。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※別途送料がかかります。送料を確認する

送料・配送方法について

この商品の送料・配送方法は下記のとおりです。

  • ヤマト宅急便

    ヤマトが提供する定番の配送方法です。荷物追跡に対応しています。

    送料は地域により異なります

    • 北海道

      ¥1,100

    • 東北
      青森県

      ¥900

      岩手県

      ¥900

      宮城県

      ¥850

      秋田県

      ¥900

      山形県

      ¥850

      福島県

      ¥850

    • 関東
      茨城県, 栃木県, 群馬県, 埼玉県,
      千葉県, 東京都, 神奈川県, 山梨県

      ¥850

    • 信越
      新潟県, 長野県

      ¥850

    • 北陸
      富山県, 石川県, 福井県

      ¥850

    • 東海
      岐阜県, 静岡県, 愛知県, 三重県

      ¥850

    • 近畿
      滋賀県, 京都府, 大阪府, 兵庫県,
      奈良県, 和歌山県

      ¥900

    • 中国
      鳥取県, 島根県, 岡山県, 広島県, 山口県

      ¥950

    • 四国
      徳島県, 香川県, 愛媛県, 高知県

      ¥950

    • 九州
      福岡県, 佐賀県, 長崎県, 熊本県,
      大分県, 宮崎県, 鹿児島県

      ¥1,100

    • 沖縄

      ¥2,100

工房:堀口切子

江戸切子の制作・プロデュースを手掛ける職人集団。
ミュシュラン三つ星店から、高級ホテルのランプシェード、Diorなど高級ブランドのオリジナル製品の制作を手掛けています。
堀口切子は大正10年に初代堀口市雄が、江戸切子技術習得の為、江戸切子技術伝承者・小林菊一郎に弟子入りし、創業したことから始まりと言われています。
その孫である堀口徹は二代目に師事し、その後、平成20年に三代秀石として、技術と精神を継承し堀口切子を設立しました。

TOKYO CRAFTS & DESIGNプロジェクトとは

新しい伝統工芸品を
東京都美術館から、日本へ、そして世界へ。

長い年月を経て育まれてきた東京の伝統工芸。
その伝統の中に生きる職人と、
伝統を現代に活かそうとするデザイナーが協働し、
「未来の伝統」となる工芸品の誕生を、
東京都美術館がプロデュースしました。

東京から発信する新たなムーブメントが
起こることを期待しています。

Related Items

  • ゴッホ マグネティックパペット
    ¥1,760
  • ペーパーウェイトモアレ 麻の葉 TOKYO CRAFTS & DESIGN<東京都美術館オリジナルグッズ>
    ¥14,300
  • ペーパーウェイトモアレ 菊繋 TOKYO CRAFTS & DESIGN<東京都美術館オリジナルグッズ>
    ¥16,500

ショップの評価

Mail Magazine

新商品やキャンペーンなどの最新情報をお届けいたします。