• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

ゴッホ カラーリングブック

¥ 1,650

作品名:ゴッホ
サイズ:24×28㎝
素材:紙、32ページ、塗り絵帳


楽しみ方いろいろ
---------------------------------------------
「塗り絵は馴染みがないなぁ」と思ったあなたに。
これは、ただのぬり絵ではありません。
海外から届いた、一冊でいろいろ楽しめるミュージアムブックです。
例えば、

●絵画の一部を自分で塗ってアーティストの作風に触れる
●問いかけに応じて空白ページを自由に描き込む
●自分で切り抜いて工作をしたり、ポストカードにもなる

など、アートに触れるたくさんの糸口を提供してくれます。
作家のプロフィール情報もあり、眺めているだけでも教養が深まる塗り絵帳です。
手を動かして色を塗ることは、脳の活性化にも役立ち、子どもだけでなく、大人にも役立つと考えられています。
塗り絵が久しぶりの方も、色の塗り方は自由なので、元の作品に囚われず、自らの感性でぜひ自分だけの名画を完成させてみてくださいね。

本文の問いかけは英語なので、勉強にもなって一石二鳥。
名画に対して深く追うことができるため、お子様と一緒に夏休みの自由研究にもいかがでしょうか?


ゴーギャンとの生活を夢見て
---------------------------------------------
1888年から1889年にかけてフィンセント・ファン・ゴッホによって描かれた絵画「ファンゴッホの寝室」。
フランス・アルルでゴッホが暮らした家の2階の部屋を描いたものです。
家は現存していませんが、ゴッホの作品に黄色い家として残されています。

絵の左側の扉はゴーギャンの部屋につながっていたとか。
同じテーマの作品は3点発見されており、よく見ると床の色などに違いがあります。

一枚目 1888年10月:ゴーガンがアルルに来る前に描かれた作品(ゴッホ美術館蔵)
二枚目 1889年9月:ほぼ同じサイズで複製(シカゴ美術館蔵)
三枚目 1889年9月:サイズを縮小して複製(オルセー美術館蔵)

一枚目から三枚目にかけてだんだんと暗くなっていく色彩は、ゴッホの精神状態を表しているるとか。ゴーギャンとの共同生活を夢見た時から、精神的に病んで入院してしまう時まで。
まるでゴッホの心の中を表しているかのようです。


作品
--------------------------------------------------
ファンゴッホの寝室
1888 Van Gogh's Bedroom
ゴッホ美術館蔵


作者
--------------------------------------------------
フィンセント・ファン・ゴッホ vincent Willem Van Gogh(1853 - 1890)

オランダのポスト印象派の代表的画家。
オランダ南部の小さな町フロート・ズンデルトで生まれました。
27歳になった1880年頃から画家を目指した遅咲きの画家ですが、その活動期間は約10年と短い画家でした。一番の理解者である弟テオに支えられながら、大胆で鮮やかな色彩と感情的で独特のタッチで、精力的に創作活動を行いました。
特に、パリから南フランスのアルルに拠点を移した後は、ゴーギャンとの共同生活をした「黄色い家」や、「ひまわり」「夜のカフェテラス」など、現在代表作と呼ばれる作品を次々に生み出しました。ゴーギャンとの共同生活は9週間と短く、精神を病み入院。1890年、拳銃によって自らの命を絶ち、37歳でその短い生涯を終えました。


名作「ひまわり」は7点も存在する!?
---------------------------------------------
ゴッホの代表作として、世界中で有名な名画「ひまわり」。
花瓶に生けられた向日葵を描いた作品、目にしたことがありますよね。
実は、同じような構図の作品は、7点も存在することはご存知でしょうか。
よく見ると、向日葵の本数やトーンが異なっています。
戦争で一枚焼失してしまったので、現存する作品は6点。
そのうちの1点は、日本にあります。

アルルで共同生活を送るため「黄色い家」にゴーギャンを招いたゴッホですが、ゴーギャンの部屋を飾るために「ひまわり」を制作した、とも言われています。
夢であった共同生活に対して、ゴッホなりのおもてなしだったのかもしれません。
ゴーギャンも、ゴッホが向日葵を描く姿を、キャンバスに残しています。


ゴッホとアルル
--------------------------------------------------
ゴッホは、南フランスにあるアルルという場所で、「黄色い家」を間借りしました。
展覧会で知り合い、文通をしていたゴーギャンが金銭的に困っていたため、自宅に招き入れ、共同生活を始めました。

一緒にブドウ畑に行ったり、同じモデルの絵を描いたりと、始めは順調だった二人ですが、2ヶ月が経つ頃、二人を決裂させた事件が起こりました。
有名な「耳切り事件」です…。
ゴーギャンに自画像の耳の形を批判されたことに腹を立てたゴッホは、発作的に自らの耳たぶを切り落としてしまったのです。
翌日、ゴーギャンはパリに帰り、二人の共同生活は9週間という短い期間で終わりました。
後に、ゴッホは耳に包帯をした自画像を描いています。


生涯でただ一枚売れた作品
--------------------------------------------------
ゴーギャンと二人で見に行ったブドウ畑で出会った風景を、1888年にゴッホは作品として残しました。
「赤い葡萄畑」は、夕方のブドウ畑にて農作業をする人々が、油彩によって描かれています。
この作品は、ベルギーでの展覧会に出品され、アルル時代の友人の姉で、ベルギー女流画家のアンナ・ボックによって、購入されました。
ゴッホが生きている間に売れた絵は、この「赤い葡萄畑」の1枚のみだったとか。
モスクワのプーシキン美術館にて、収蔵されています。

※この商品は最短で8月3日(火)頃にお届けします。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • ヤマト宅急便

    ヤマトが提供する定番の配送方法です。荷物追跡に対応しています。

    地域別設定
    • 北海道

      • 北海道 ¥ 750
    • 東北

      • 青森県 ¥ 640
      • 岩手県 ¥ 640
      • 宮城県 ¥ 640
      • 秋田県 ¥ 640
      • 山形県 ¥ 640
      • 福島県 ¥ 640
    • 関東

      • 茨城県 ¥ 640
      • 栃木県 ¥ 640
      • 群馬県 ¥ 640
      • 埼玉県 ¥ 640
      • 千葉県 ¥ 640
      • 東京都 ¥ 640
      • 神奈川県 ¥ 640
      • 山梨県 ¥ 640
    • 信越

      • 新潟県 ¥ 640
      • 長野県 ¥ 640
    • 北陸

      • 富山県 ¥ 640
      • 石川県 ¥ 640
      • 福井県 ¥ 640
    • 東海

      • 岐阜県 ¥ 640
      • 静岡県 ¥ 640
      • 愛知県 ¥ 640
      • 三重県 ¥ 640
    • 近畿

      • 滋賀県 ¥ 640
      • 京都府 ¥ 640
      • 大阪府 ¥ 640
      • 兵庫県 ¥ 640
      • 奈良県 ¥ 640
      • 和歌山県 ¥ 640
    • 中国

      • 鳥取県 ¥ 740
      • 島根県 ¥ 740
      • 岡山県 ¥ 740
      • 広島県 ¥ 740
      • 山口県 ¥ 740
    • 四国

      • 徳島県 ¥ 740
      • 香川県 ¥ 740
      • 愛媛県 ¥ 740
      • 高知県 ¥ 740
    • 九州

      • 福岡県 ¥ 810
      • 佐賀県 ¥ 810
      • 長崎県 ¥ 810
      • 熊本県 ¥ 810
      • 大分県 ¥ 810
      • 宮崎県 ¥ 810
      • 鹿児島県 ¥ 810
    • 沖縄

      • 沖縄県 ¥ 1,800

※¥ 5,500以上のご注文で国内送料が無料になります。

Related Items

  • クリムト クイリングカード アデーレ
    ¥ 1,430
  • クリムト アートエコバッグ
    ¥ 1,430
  • クリムト カラーリングブック
    ¥ 1,650

ショップの評価